チェルラーブリリオとビューティーオープナーを徹底比較!美容成分とお得な購入方法は?

今回はブリリオとビューティーオープナーを徹底比較します!
本当にあなたに合った卵殻膜美容液は「ビューティーオープナー」なのか、それとも「チェルラーブリリオ」なのか、成分や金額、口コミなどあらゆる方面からご紹介します◎

ただ補うだけでなく、お肌の中でハリや潤い成分を増やしてくれる卵殻膜エキス♪
そんな卵殻膜エキスを95%も配合したアルマードの「チェルラー ブリリオ」とオージオの「ビューティーオープナー」♪
他の記事を読んでみますと、「ビューティーオープナーの方がお得」とよく書かれていますが、私はそうは思いません!

他のサイトの比較などを見ますと、お値段はほとんど同じだけど、

  • 内容量が多い
  • 特典が多い

この2つを理由に「ビューティーオープナー」を推すものが多いようですが、本当にそんな選び方でいいのでしょうか!?
私は、成分的に見ればどっちかと言えば「チェルラー ブリリオ」を推したくなるんですよね。

しかも卵殻膜エキス自体、アルマードが開発した成分ですしね♪

配合美容成分の違いを徹底比較

「チェルラーブリリオ」と「ビューティーオープナー」はどちらも話題の卵殻膜エキスを95%配合していて、かなり中身が似た商品なんです。

でも実は、チェルラーブリリオとビューティーオープナーでは、卵殻膜エキス以外の美容成分が大きく異なるんですよ。
確かにお値段だけ見てみますと、ビューティーオープナーの方がやや安く感じます。

価格的なお得さの違いはこの「それ以外の美容成分」にあるのかもしれません♪

美容成分比較

商品
チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
全成分 水、BG、加水分解卵殻膜、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、エリンギウムマリチムムカルス培養液、ムクゲカルスエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、グルコシルセラミド、スクワラン、ノバラ油、イランイラン花油、α-グルイアン、マンニトール、レシチン、グリセリン、PVP、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール 水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸
メイン成分 卵殻膜エキス 卵殻膜エキス
美容成分1 フラーレン ヒアルロン酸ナトリウム
美容成分2 EGF(上皮成長因子) スクワラン
美容成分3 プロテオグリカン カンゾウ根エキス

全成分を見ていただきますと、チェルラーブリリオはビューティーオープナーに比べてかなり多くの美容成分が配合されていることが分かります。
そして卵殻膜エキス以外の美容成分にかなりの違いがあることが分かります。

実は、チェルラーブリリオに配合されている3つの美容成分、

  • フラーレン
  • EGF(上皮細胞成長因子)
  • プロテオグリカン

は、「奇跡の美容成分」と呼ばれている物ばかりなんです(·∀·)

ブリリオの美容成分はココがすごい!

ではそんなチェルラーブリリオに配合されております奇跡の美容成分をご紹介します。

ブリリオの美容成分「フラーレン」

「フラーレン」はいま世界中でとっても注目されいている美容成分の一つで、他の抗酸化成分のなんと100倍以上もの抗酸化力が確認されている成分なんです。

そしてさらに驚くのがその持続性なんです。

一般に抗酸化成分が活性酸素を除去しますと、その効果は無くなってしまうものなのですが、フラーレンは長時間抗酸化効果を発揮し続けることが分かっているんです!

これが奇跡の成分と呼ばれる所以です。

ブリリオの美容成分「EGF(上皮細胞成長因子)」

「EGF(上皮細胞成長因子)」も最近とっても話題になっています美容成分で、なんとノーベル賞を受賞した成分なんです◎

EGF(上皮細胞成長因子)は、

  • 奇跡の成分
  • 20歳若返る成分
  • 若い頃のみずみずしい肌を取り戻せる

と言われているんです。

ブリリオの美容成分「プロテオグリカン」

このプロテオグリカンは、コラーゲンやヒアルロン酸と同じく、真皮を構成する細胞外マトリックスの一つで、お肌のハリや弾力を作っている成分なんですよ。

お肌に潤いを与えるだけでなく、お肌のターンオーバーを促進する働きなども明らかになっているんです♪
年齢を重ねるにつれ、お肌のハリが失われたり関節が痛くなるのは、このプロテオグリカンの減少が一つの原因だとも言われています。

しかもプロテオグリカンは細胞を老化させない成分として注目されているんですよ♪

ビューティーオープナーの美容成分

ヒアルロン酸ナトリウム

「ヒアルロン酸」は人間の体の中にもともと存在する成分で、水分をしっかり抱きかかえてキープしてくれるんです♪
その保水力はたった1gのヒアルロン酸で6ℓの水を保持できるほど高いんです。

スクワラン

「スクワラン」とは、哺乳類や植物がもともと持っている「スクワレン」という成分に水素を添加して安定化させた成分です。

スクワレンは、天然の保湿剤と言われていて、よりハリのある肌を目指すことができます!

カンゾウ根エキス

カンゾウから抽出される美容成分としましては「グリチルリチン酸」が有名で、肌荒れやニキビなどをケアしてくれる成分として有名です。

つまりカンゾウ根エキスは、ハリ・ツヤだけでなく、肌荒れまでケアして美肌に導いてくれるんですね♪

いかがでしょうか。
卵殻膜エキス以外の美容成分にこれだけの差があるんです◎

「チェルラーブリリオ」は確かに「ビューティーオープナー」に比べてお値段的にはお高いかもしれませんね。

でも「フラーレン」「EGF(上皮細胞成長因子)」「プロテオグリカン」といった奇跡の美容成分を卵殻膜エキスと併せてこのお値段で使える、と思うとお得な気もしてきませんか?^^

より高い美容効果を望むのであれば、私は間違いなく「チェルラーブリリオ」を選ぶべきだと思います。

⇩ビューティーオープナーの公式サイトへは下の画像をタップorクリック♪⇩

⇩ブリリオの公式サイトへは下の画像をタップorクリック♪⇩

そしてその成分の差が、口コミ評価の差に表れているかもしれませんね。
成分的にはチェルラーブリリオが優れていることはわかりましたが、口コミ評価の方はどうなのでしょうか?
そこで次に実際に使用した方の口コミをご紹介いたします♪

口コミ評価の比較

実際に同じ割合で卵殻膜エキスが配合されている美容液ですが、その口コミには少し違いがあるようです。
あの@コスメの口コミ評価によりますと、ビューティーオープナーが★×5.1、チェルラーブリリオが★×5.5と少し違いがあるんです。

ですからそれぞれの口コミ評価を少しだけご紹介します♪
ちなみに口コミ数に違いがありますので、この数字だけが正当な評価とはいえませんので、ご注意くださいね♪

ビューティーオープナーの口コミ評価

45歳 女性 混合肌
顔のたるみが気になっていたので購入。
スポイトがついているため、出し過ぎることもなく使いやすいです。
1~3滴と書いてありましたが、ぐんぐんすいこむかんじがして5滴位を顔と首に使っています。
洗顔後につけますが、色は茶色っぽく、香はローズマリーやレモングラスなどのアロマオイルが入っているのであまり気にならずに使えます(製造元のアルマードのを使ったことがありますが、ちょっとにおいがきになりました)。べたつきもありません。
目に見えるほどの効果はでていませんが、まずまずの使い心地なので、もう少し続けてみたいと思います。
43歳 女性 乾燥肌
18種のアミノ酸とコラーゲンやヒアルロン酸などが自然含有されているという、卵殻膜エキス95%配合の攻めの美容液です。
ハリの元、3型コラーゲンを補ってくれるので手応えが違います。こちらは洗顔後のお肌にすぐに使う事で次に使う化粧水の浸透もサポートしてくれます。
今使っているスキンケアに簡単に組み込めるのも良いですね。少しとろみのある薄い茶褐色の美容液です。サラッと伸びて馴染みますがしっとりモッチリと言った感じで、これから迎える秋冬の乾燥にとても良さそうです。
その後のスキンケアの馴染みもよくいつものケアにこちらをプラスしただけですが、2日後くらいからピンとしたハリを感じるようになりました。
36歳 女性 混合肌
このビューティーオープナーを使うと化粧水の浸透力がスゴイ!!
もう手放せません♪

チェルラーブリリオの口コミ評価

45歳 女性 普通肌
卵の殻の薄い膜を利用した美容液。昔よくこの膜を使用した民間療法を見聞きすることがあったので(毛穴パックとか、傷の治療とか。。衛生上問題があるとは思います。)なんとなく「効きそう」というイメージを持ちながらの使用でした。中身は透明でさらさらした液体。洗顔後すぐに使用する導入美容液の様な商品。
毎日朝晩5滴ほど顔と首に使用していました。とても浸透の良い液体で顔にさっと伸ばすとすっと染み込んでいく。そのあとは、心なしかハリが出たような感触もありました。どの位の配合量なのかは不明ですが、メインの卵殻膜エキスにEGFやフラーレンなどの有名どころのエイジング成分が入っていて、日々のエイジングケアにピッタリな一品だと思いました。
42歳 女性 乾燥肌
エイジングケアが叶う導入美容液。朝晩と洗顔後すぐに使っています。サラサラっとみずみずしいテクスチャー。伸びもよく、肌なじみがとてもよかったです。
でもしっとりとした感触になるので、奥までしっかりと浸透している感じがしています。私は目の下の小じわが気になるのですが、その部分は少しタップリ目に重ねづけしてみました。
肌にハリが出てきたせいか、少しずつ気にならなくなってきているので、
これからも効果を期待しながら、使い続けて行こうと思っています。

@コスメの口コミでは、どちらも高い評価を得ているのがわかります^^
これが卵殻膜エキスの力だということです。

もしどちらの卵殻膜美容液にしようか悩んでいるなら、ぜひ参考にしてみてください!

⇩ビューティーオープナーの公式サイトへは下の画像をタップorクリック♪⇩

⇩ブリリオの公式サイトへは下の画像をタップorクリック♪⇩

でも美容液を選ぶときにはやっぱりお値段だって重要な要素ですわよね?

そこで次にチェルラーブリリオとビューティーオープナーの価格と、定期コースでのお値段や特典をご紹介いたしますわ♪

お値段比較♪

 

それではまず最初は、チェルラーブリリオとビューティーオープナーの通常価格とコースのお値段の差をご紹介します。
ちなみにお値段はどちらも税込み価格でご紹介しております。

価格比較

商品
チェルラーブリリオ

15ml

ビューティーオープナー

18ml

卵殻膜エキス 95%配合 95%配合
通常価格 6,480円 6,264円
コース初回価格 1,960円(2019.9.30まで) 2,139円
コース2回目以降 4,980円 4,824円
返金保証 無し 無し
約束回数 1回 1回

 

それぞれのお値段を表にしてみますと、お値段的にはほとんど同じ、ということになりますね。
どちらも公式サイトでコース購入することで初回はたったの2,000円ほどで購入できるのは嬉しいことですね♪

ただし、内容量がビューティーオープナーの方が3ml多いですので、お値段的にはやはりビューティーオープナーの方がお得ということになりますね♪

「チェルラーブリリオ」「ビューティーオープナー」どちらもコースの継続お約束回数は無いので、1本からでも休止・解約できるのでお試ししやすいです。

それでは次に、コースの特典の違いを比較してみます。

コースの特典比較

コース購入をする場合、もちろん価格も重要ですが、付いてくる特典の中身も重要ですね^^
では次に、「チェルラーブリリオ」「ビューティーオープナー」それぞれの特典の内容をご紹介します♪

特典比較♪

商品
チェルラーブリリオ ビューティーオープナー
初回割引 67% 65%
手数料 送料無料

代引手数料無料

送料無料
お届け日変更
休止・解約 いつでも〇 いつでも〇
サンプル 無し ローション

クリーム

特典を見比べてみますと、初回割引率や手数料無料、お届け日の変更や休止・解約の特典はほぼ同じ。
しかし大きく違う部分が、サンプルの有無ですね。

なんとビューティーオープナーの方には、ビューティーオープナーシリーズの「ローション」と「クリーム」がサンプルとしてついてくるんです♪

ですから、

  • お値段はほぼ同じだけど、ビューティーオープナーの方が内容量が3ml多い
  • ビューティーオープナーには「ローション」と「クリーム」が付いてくる

ということを踏まえますと、やはりお値段的にお得なのはビューティーオープナーの方と言えます。
ですから、できるだけ安く、お得に卵殻膜美容液を手に入れたい!というあなたはビューティーオープナーを選ぶといいかもしれません。

いかがでしたか?
あなたが選ぶべき卵殻膜美容液はどちらでしたか?

最後に「チェルラーブリリオ」と「ビューティーオープナー」の選び方をご紹介します!

チェルラーブリリオとビューティーオープナーの選び方

まとめてみますと、「ビューティーオープナー」はお求めやすさに分があり、「チェルラーブリリオ」は成分の良さに分があると言えますね。

ですから、

ビューティーオープナー派
  • できるだけ安く、お得に卵殻膜美容液を使いたい
  • ハリやふっくらだけでなく、肌荒れもケアしたい
チェルラーブリリオ派
  • 少しくらい高くてもいいから効果の高い成分を使いたい
  • 肌荒れよりもシワやたるみの方が気になる

このように選んでいただくとよいのではないでしょうか♪
美容液の選び方は人それぞれ。
でもきちんとその中身を知って購入しないと、結局損をしてしまうことになりかねません。
どちらもとても優れた商品ですので、ぜひじっくりと選んでみてくださいね♪

ちなみに「チェルラー ブリリオ」も「ビューティーオープナー」もお得なコースの注文は、公式サイトからのネット注文のみの受付となっております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です